熱中症予防に水分をとりましょう。 | ウォーターサーバー比較サイト(コピー)

熱中症予防に水分をとりましょう。 | ウォーターサーバー比較サイト

熱中症対策はこまめに水分補修をすること

熱中症は、重症化すれば死亡する恐れもあります。

 

飲料水はきちんと毎日、摂らないといけません。

 

特に最近の夏は非常に暑く、熱中症にもかかりやすくなっています。

 

そして、熱中症は若いから大丈夫というわけでもありません。部活動で炎天下の中、運動をしていれば熱中症にかかる確率もかなり高くなります。その際にきちんと水分を摂っていたとしてもです。

 

熱中症はすぐに治るわけでもなく、ましてや重症化すれば死亡するおそれもあります。
そのためには適切に水分を摂ることです。どのくらいの量が適量でしょうか。一日に約1.5リットルほどと言われています。

 

熱中症対策にはこまめな水分補給が必要です。

 

ですが一度にたくさん飲んでもそれはよくありません。また、喉が渇いてから水分を摂取しても遅いらしいのです。こまめにコップ1杯ほど飲むがいいと思います。

 

ではどんな飲料水がいいでしょうか。それは自分の活動に合わせて色々選ぶといいかもしれません。

 

部活動や運動などで激しく汗をかいている人はスポーツ飲料がお勧めです。水分も糖分も塩分も摂ることができますのでとてもいいと思います。

 

それ以外の人でしたらお水、またはお茶がよいでしょう。

 

あまり頻繁に動かない方にとって、糖分が入った飲料水はお勧めできません。

 

一日に摂る糖分を軽く超えて摂取してしまうおそれがあるからです。ですのでお水やお茶はお勧めです。

 

人によりますとお茶は利尿効果が著しい場合もありますのでお水の方がいいという方もいるかもしれません。要は自分に合った飲料水を選ぶのが大切だということです。私たちの体のほとんどは水分ですので適切に摂取しましょう。
あまり頻繁に動かない方にとって、糖分が入った飲料水はお勧めできません。
一日に摂る糖分を軽く超えて摂取してしまうおそれがあるからです。

 

ですのでお水やお茶はお勧めです。
人によりますとお茶は利尿効果が著しい場合もありますのでお水の方がいいという方もいるかもしれません。要は自分に合った飲料水を選ぶのが大切だということです。
私たちの体のほとんどは水分ですので適切に摂取しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
水と健康のブログ